※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

マルケイ食堂(上天草市大矢野)鮮魚屋さんの営むお食事処!新鮮な海鮮ランチ♪

マルケイ食堂天草
スポンサーリンク
あゆ姫
あゆ姫

今回は海鮮ランチ記事ですが…

数年間とんでもない勘違いを

していたことが発覚w

マルケイ食堂

少し前に…すっごい勘違いが発覚!

上天草市にある海鮮料理のお店の名前を

私…数年間、全く別の名前で呼んでました。

マルケイ食堂

上天草市、道の駅さんぱーるのすぐ隣にあるお店
『マルケイ食堂』というお店。
鮮魚屋さんが営むお店なのですが…

私…何年もここのお店
『マイケル食堂』と呼んでいた…。
どこでそういう勘違いが起きたのかわからない…。

外観がちょっと沖縄感⁈竜宮城感⁈があるお店で
派手な印象なので、アメリカーンな感じなのか⁈とか

何かいろいろと誤解があったようだ。(笑)

そもそもアメリカーンな外観ではないので、
何でマルケイがマイケルになったのかわからないけど^^;

読み間違いとか言い間違いとかすごく多い私。
たまにとんでもないミスしたりする(笑)

私がここのお店の話をする時
みんな何と思ってたんだろうか?(笑)

誰か教えてくれよ。

私、結構普段から
ふざけたあだ名つけたりするから
いつものように、また変な名前で呼んでるわ…
なんてスルーされてたのかね?w

今回教えてくれたのは…Google先生!

Google先生ってすごいよね!

調べたいことがあって、
『天草 マイケル食堂』って
検索したら『天草 マルケイ食堂』が出てくるもんね。

Google先生、私がこんな勘違いする奴ってところまで読んで
マルケイ食堂を表示してくれたんだろうけど
それでも私は気づくことなく、
マイケル食堂と思い込んで情報見てたんだけど…

いつものように検索してたらある日、Google先生
『天草 マルケイ食堂ではありませんか?』って指摘してきたからね。(笑)

○○ではありませんか?って表示される時
だいたい私、単純に打ち間違いしてるので
あれ?何て入力したかな?と思ったら

間違いない…

なぜ?と思ってよくみたら

え!!!

マイケル食堂じゃなくて
マルケイ食堂???

1人めちゃくちゃ大きな衝撃走ったよ。

“〇に敬”マルケイ食堂ね…。

マルケイ食堂

大変失礼いたしました…。

もうバッチリ覚えました。

まだたまに、マイケル食堂と言いそうになるけど
あ!違う!と意識するようになりました。

と、とんでもない失態からスタートしましたが
本日は上天草市にある鮮魚屋さんが営むお食事処
『マルケイ食堂』さんをご紹介!

 

場所は?

今回ご紹介するマルケイ食堂さんは、
道の駅さんぱーるのすぐ隣。

熊本市内方面から行くと、
道の駅さんぱーるを過ぎたところにある信号を右折。
野釜島方面へ入ります。

道なりに進むとカーブを過ぎたところに
竜宮城のような外観の鮮魚屋さんが…

マルケイ食堂

ここが、マルケイ食堂さんとなります。

マルケイ食堂さんの場所はこちら↓↓

マルケイ鮮魚

今回紹介するマルケイ食堂さんは
マルケイ鮮魚という鮮魚屋さんが営むお食事処で
鮮魚店の一角に食事をするスペースが作られていて
マルケイ食堂として営業をされてます。

外観は、鮮魚店!という感じ。
店内にある大きないけすには、たくさんの魚たちが泳いでます。

マルケイ食堂

鮮魚店なので、もちろんここで泳いでる魚を購入することができます。

購入すると生きている魚を網ですくい、目の前で神経締めをされます。

一般的には、なかなか普段見ることのない光景ですかね。
お店の方が魚を締めだすと、珍しい光景に人だかりができてました^^;

この日は、ちょうどテレビに出演された翌日だったとかで
たくさんのお客さんがいらっしゃいました。
何かジャニーズがきたとか⁈
テレビにもジャニーズにも詳しくない私には…
誰が来たとかは、わからないけど…。

「それは何をしてるんですか?」と尋ねる人もいらっしゃいました。

お店の方、親切に説明してくれますよ~!

マルケイ食堂

これが人間、命をいただいて生きているという瞬間なんですよね。

この作業、魚釣りの時にも見る光景なので
私にとっては珍しい光景ではないのですが
魚を釣ったら命を感謝していただくという意味で
誰かにやってもらうのではなく自分でやりたいと思うようになり
周りの船長方に教えてもらい、極力自分で締めてます。

でも私は、成功率がまだ100%ではなく
「一発で締めてあげられなくてごめんね…。」と
釣った魚に謝ることがあるもので
職人技に見惚れてしまいました。

そして…私はある程度大きな魚しかしないけど
小さな魚も1匹1匹丁寧に神経締めされてるのに驚いた。

こんな小さな魚を1発でよく締めれるな…。
こんな小さい魚もそこまでやるの?と興奮。

とても勉強になりました…
勉強になっただけで、あんなうまくは絶対しきらんけど。(笑)

ここ、マルケイ鮮魚さんでは、そんな光景も見ることができます。

店内

店内には大きないけすが広がっていて、その脇に

お食事をするスペースがあります。

マルケイ食堂

いけすを眺めながら食事をいただきます。

もしくは、テラス席のような席も外にあります。

マルケイ食堂

しっかりとビニールで防寒されてるので
これだと冬場でも良いですね。
このビニール…前からあったっけな⁈

完全に屋外の席もあります。

マルケイ食堂

私が行った日は、天気が悪い日だったので食べれませんでしたが
これからゴールデンウィーク位までは、この席良さそうですね。

夏場は…私は究極の暑がりだから無理だけど…
ジェットで行ったという人もいるので
ジェットで行く時には良いかもね?

更にもっと屋外!の席もあります^^;
海の目の前で食事をすることができますよ~!

マルケイ食堂

海を眺めながら、潮風が心地よい中での食事
贅沢な時間ですね~♪

これも…夏場は私には、ちと暑いかな。

メニュー

メニューは、もちろん!

海鮮料理です♪

鮮魚店のお魚を使った、新鮮な魚料理を食べることができますよ♪

マルケイ食堂

ほかにも、いけすの中のお魚から選んで調理してもらうことも可能です。

いけすには、たくさんの種類の旬の魚が泳いでます!

マルケイ食堂

これは良いですね~♪

刺身はもちろん、浜焼きや塩焼き、フライなど
好きな調理方法を指定できるようです。
自分でオリジナルのランチを決めることができますね。

マルケイ食堂

ドリンクは瓶ビールか、ノンアルコールビールしか
置いてないので、ジュースが飲みたいなら外の自販機で
買ってきてくださ~い!とのこと。
この、ゆるい感じ好き~!(笑)

マルケイ食堂

ランチの営業は、平日は11:00~15:00まで
土日祝日は、10:00から営業されてるそうなので
少し遅めの朝ごはんってのもできそうですね~!

追記:再訪記事を更新しました。
少しメニューの値上げがあったようなので新しい記事をリンクしておきます。

海鮮丼ランチ

私が注文したのは、マルケイ食堂さんの看板メニュー

【海鮮丼ネタ10種】

マルケイ食堂

わーい♪たくさんのお刺身が乗ってる♪

イクラまで乗ってて贅沢ですね☆

マルケイ食堂

ゴマが入った醤油ダレをかけていただきます。

マルケイ食堂

ワサビが乗ったニンジンがお花の飾り切りなのが可愛くて嬉しい。

ワサビもニンジンも食べないけど、こういうの好き。

マルケイ食堂

こうやってワサビがニンジンに乗せられてると
ご飯やネタにワサビがつかず、
そのまま別皿に移動できる点も良い。(笑)

小鉢もついていて、エビの煮つけ。
ショウガの味が良いアクセント♪

丸ごと食べることができます。

マルケイ食堂

味噌汁は、あら汁!

毎度同じこと言ってますが、味噌汁があら汁だった時って
なーんか、得した気分になって好き^^;

マルケイ食堂

美味しい海鮮丼をいただくことができました。

あら炊き定食

この日は、2人でランチへ行ったので、もう1つは

あら炊き定食

マルケイ食堂

たくさんのあら炊きがついてきたので
私も一緒にいただきました♪

マルケイ食堂

あぁああ…甘めの味付けで私が好きなあら炊き~♪

やっぱり、九州熊本はこの甘めのあら炊きですよね!

マルケイ食堂

あら炊き美味しかったなぁ。

あら炊き定食には、海鮮丼と同じくエビの小鉢と
あら汁、そしてサラダもついてました。

マルケイ食堂店舗詳細情報

今回は注文できませんでしたが、
平日限定10食の日替わり定食700円という
メニューがすごくコスパが良いとの噂♪

  • PayPay払いが可能です。

追記:再訪記事を更新しました。
少しメニューの値上げがあったようなので新しい記事をリンクしておきます。

【マルケイ食堂】
住所:熊本県上天草市大矢野町中887-37
電話:0964-56-5578
営業時間:鮮魚店7:00~19:00
ランチ11:00~15:00
(土日祝日は10:00から営業)
定休日:不定休
食べログ:マルケイ食堂

今回は、上天草市大矢野町にある
長年マイケル食堂と勘違いしていた
マルケイ食堂さんのランチ記事を紹介しました^^;

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
天草
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました