※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

中華料理の無人販売所『SHIN華EN』北区植木町にOPEN!いつでも便利に♪

SHIN華EN熊本市北区
熊本市北区
スポンサーリンク

SHIN華EN(熊本市北区植木町)

今回は7月28日にOPENしたばかりの
無人販売所へ行ってきました。

このブログは基本時差投稿なので、だいぶ日にちが経ってます…^^;

OPEN初日だったっけな?に訪問してます。

お持ち帰り専門店
SHIN華EN

SHIN華EN

自動販売機ブームがきたと思ったら
今度は無人販売機ブームが起きてるようですね。

どちらも、24時間好きな時にいろいろな美味しい物を
食べることができるのは、すごく便利な世の中!

今回訪問したSHIN華ENさんも
無人販売所スタイルなんですが、少し違う部分もあって新しい♡

場所・駐車場

今回SHIN華ENさんがOPENされた場所は、
植木のシンボルと言っても過言ではないでしょう。

今はなき、天明のサルビー
植木のウエッキー、この2店舗の知名度って
熊本の中ではすごいと私は思ってます。

天明のサルビーなんて、なくなってもう相当年月が経つのに
いまだにサルビーのとこ!って言うからね…って
私や私の周りだけでしょうか?(笑)

と、ちょっと脱線してしまい
全く逆方向の天明が出てきましたが…
SHIN華ENさんがOPENした場所は
植木といえばウエッキーのCMでもおなじみ
ウエッキーの目の前。

SHIN華EN

3号線沿いにあるお店です。

SHIN華ENさんの場所はこちら↓

昔は…お肉屋さんだったっけな?
すみません💦この辺うろ覚えで正確かはわかりません。

この手前には、うちのルルちゃんも
お世話になってる私のお友達のふんどし姿の
巨大な看板が出てるから要チェック★(笑)

と、またまだ脱線。

駐車場は、店舗前に2.3台位駐車できるかな⁈

店内

店内は無人で、大型の業務用冷凍庫があり
その中に美味しそうな中華料理がいろいろ入ってます。

SHIN華EN

この冷凍庫から、勝手に欲しい商品を取るスタイル。

SHIN華EN

中華の定番エビチリや酢鶏・麻婆茄子・唐揚げのほか
豆腐など好きな具材を合わせるだけのマーボーソースや
豪華なフカヒレスープもありました。

料金は全て一律!
1パック600円か2パック500円!

全て冷凍の状態での販売です。

SHIN華EN

また、自宅で簡単に本格的な中華料理を作ることができる
万能調味料の販売もあります。

この1本で、簡単に美味しい料理を作れるらしい。

SHIN華EN

こちらは全て1本500円!と
こちらも一律料金でわかりやすい♪

両替機などはありません。
事前に小銭や1000円札を準備して行ってください^^

自動販売機とは違い無人販売所のため、おつりも出ません。

支払いは店内に設置されてる料金箱に入れるスタイルです。

SHIN華EN

このスタイル…最近増えてますが…
緊張するのは私だけ?(笑)

妙に不安を感じ、お金入れてるところを
防犯カメラにアピールしたくなる(笑)

SHIN華EN

2個買ってちゃんと1000円入れましたの図^^;

ホントは全種類買ってみたかったにもかかわらず…
システムを理解してたにも関わらず…
1000円札1枚しかなかったというハプニング(笑)

ということで、しっかり両替はして行きましょう!

料金箱の横には、持ち帰り用のビニール袋も
準備されていて親切♪

SHIN華EN

私は24時間営業ということで夜遅い時間に訪問したため
そのままビニール袋に入れて持ち帰りましたが
この時期、昼間に買いに行く際には
保冷袋やクーラーボックスを持参した方が良さそうですね。

今年は特に暑いし、すぐに溶けてしまうので
買い物が大変ですよね💦

冷凍中華料理 購入品

ということで、
今回は2種類の冷凍中華料理を購入してみました^^

1000円札が1枚しかなく、2種類しか買えなかったともいうw

SHIN華EN

今回購入した2種類はエビのチリソースと酢鶏。

調理方法などが書かれた紙も置いてあるので
そちらを持ち帰って読んでみると、
電子レンジでチンするだけ!と、とっても簡単で便利♪

SHIN華EN

早速チンしていただきます♪

私は3分半ただただ、ぼーっと待ってただけ。
それなのに…すごく良い香りが漂いだし
チン!という合図がなる。
実際にはチンではなく、今のレンジってだいたいピーピーなんだけど…
チンって言っちゃうよねw

3分半ぼーっと待ってただけで
すごく美味しそうなエビチリが完成してました!

SHIN華EN

早速食べてみると、ソースはピリっと辛く
海老はプリップリでうまーい!

これは…中華料理店に行ったみたいじゃん♪

SHIN華EN

めっちゃ本格的で最高!

ソースがたっぷり入ってて、食べ終わったあと
これ…捨てるのもったいなくね?と貧乏性の血が騒ぎ(笑)
ラップをかけて取っておいた^^;

翌日、ご飯を作る時になって
冷凍庫にあったはずのコストコ購入品
エビを探すも、ちっこいのが4尾しか残っておらず、
これじゃ足りない💦(相変わらず無計画w)

えー。何も具材解凍してないよ…。
冷蔵庫には…お!これはどうか?と
食べたことはないけど、なんとなく相性が良さそうだったので
みどり工場直売所で買った10円の厚揚げを発見!
これが、すごく役に立った(笑)

完全に節約レシピになってる上に、
写真を撮影する気がなかったので、いつも以上に
皿に入れるだけ!の画像になってるのが
大変お恥ずかしいですが…

SHIN華EN

厚揚げのチリソースめっちゃ旨いやん♡
一応、ちっこいエビ4尾も入ってます^^;

チリソースがお子ちゃまの私には少し辛かったので
かき卵まで混ぜ込んだら、これがまろやかになって
ドストライクだった♪

本格的な中華料理リメイクが完成しちゃって興奮。

役に立ってよかったな!10円厚揚げ(笑)
10円厚揚げの記事はこちら↓

で、また別の日…今度は酢鶏の方を
電子レンジでチンしてみました。

SHIN華EN

冷凍の状態でも、いろいろな具材が入ってるのが
わかりますね^^
野菜がたっぷり入ってることも確認できたので
私の場合、野菜は最初から人に食べてもらう気満々です(笑)

こちらは、ほかのおかずを作ってるうちに
あっという間に完成。

SHIN華EN

お皿に移した方が良いのかもしれませんが…
私的には、このトレイごとで十分です。
トレイ、結構しっかりしてます。

メインの鶏のほか、にんじん・たまねぎ・ピーマン・キクラゲと
具沢山でボリュームもあり、これがまた
本格的な中華料理で美味しい!

私が食べるのは、もちろん!鶏だけですが(笑)
野菜も美味しかったそうです!

SHIN華EN

ケチャップと黒酢、2種類があり黒酢を選びましたが
酢が結構効いてて好きな味♡

こちらの酢鶏も、ソースがたっぷり入ってたので
また翌日、冷凍庫に入ってた肉団子と絡めて
2度美味しい中華を楽しんだというリメイク技(笑)

写真を忘れちゃってた💦

どちらもリメイクして2度美味しくいただくことができました。
これはあくまで個人的な意見ですが、
余ったソースを使って好きな具材で
もう1回美味しい中華を食べられるは嬉しい。

これは良いですね!
どちらも、とっても美味しかったので
冷凍庫に常備しておきたい!

冷凍庫に常備しておけば、いつでも便利に
本格的な美味しい中華を食べられる。
最高じゃん♪

出来立て中華も購入可能!

また、今回最後になりましたが
お店を訪問して、すごく驚く事実を発見!

ここ、SHIN華ENさん…無人販売所と紹介しましたが
実は、11:30~20:00の時間帯はお店の人が中にいらっしゃるそうです。
(中にいらっしゃる様子なので、無人販売のみの利用も可能です)

SHIN華EN

なんと!驚き!人がいる時間帯は
出来立て中華をテイクアウトできるとのこと。

しかも、種類が冷凍販売より豊富!

SHIN華EN

私の大好物、エビマヨ・油淋鶏・ゴマ団子と
3種類揃ったら、これは…11:30~20:00の時間帯に
再訪問するしかない♡

オードブルも美味しそうですね♪

SHIN華EN

とっても便利で簡単に本格的な中華料理を
食べられるお店がOPENして嬉しい♪

SHIN華EN店舗詳細情報

今度はお店の人がいる時間帯に訪問して
お店の人がいる時間帯限定の出来立て中華を
買った上で、また冷凍状態のものも購入して帰り
冷凍庫に本格中華を常備しておきたいと思います。

また、今回の購入品がリメイクするほど
ソースが美味しかったので販売されてるタレなども気になります♪

無人販売所は24時間、好きな時に利用ができるので
便利に利用してみてはいかがでしょうか^^

Yahoo!クリエイターズ
地域情報クリエイターとして
熊本市内全域を担当してます。

Yahooクリエイターズの方でも紹介してますので
よろしければそちらの記事もご覧ください^^

【SHIN華EN】
住所:熊本県熊本市北区植木町舞尾627-7
電話:096-274-8390
営業時間:24時間営業
※できたて中華は11:30~20:00
定休日:なし
※できたて中華は不定休

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

※当ブログは、OPEN時のレセプションなどに
招待していただくことはありますが
掲載店舗から金銭を受け取り書いている
記事は、一切ありません。
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました