※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。
スポンサーリンク

トルコ食堂タマム(熊本市中央区水前寺)初めて食べるトルコ料理ランチが旨い!

トルコ食堂タマム熊本市中央区
スポンサーリンク

トルコ食堂タマム(中央区水前寺)

偏食多しのあゆ姫。

嬉しいランチのお誘いをいただき
「トルコ料理大丈夫?」と聞かれる。

トルコ料理って何だ!?

のび~るトルコアイスなら知ってる。
ほかは、わからない。
調べたところ、ケバブもトルコ料理らしい。
ケバブは食べたことがあるものの
ほかは全くわからない…。

ってことで、今回は
新しい世界へ飛び込んできましたー!

トルコ食堂タマム

トルコ食堂タマム

ここ『トルコ食堂タマム』さんの料理を
ネットで見てみる。

今月でちょうど1周年のお店とのこと。

おおお。今までの私だったら無理だったかもしれない。
だが、最近の私は違う!

いろいろなものが食べれるようになった。
美味しそう!こういう料理食べてみたい。

ってことで、訪問したのですが…

トルコ料理旨い!

語彙力が乏しいことは、いつものことなので
しっかりと伝えれる自信はないけど
新しい世界を知ったので紹介します。

って…お誘いいただいた方に
私が野菜が苦手ということで
カナリ気を使わせて申し訳ない…💦

場所・駐車場

今回訪問した『トルコ食堂タマム』さんは
熊本市中央区水前寺、熊本県庁のすぐ近くにあるお店。

熊本県庁から健軍方面へ進み
味千ラーメン本店を過ぎ、2本目かな。
左に入ってすぐ。

トルコ食堂タマム

通りから覗くと茶色のレンガの建物が見えてるので
すぐにわかるはず。

トルコ食堂タマムの場所はこちら↓

駐車場は、1つ手前の通り沿いに
5台準備されてます。

トルコ食堂タマム

複数人で行く際には、乗り合わせで行くか
周辺の有料駐車場などの利用に協力したいものですね♪

店内

初ジャンルのお店なのでわくわくしちゃう^^

店内はアンティークな感じの家具とか
テーブルがたくさんで、とってもおしゃれ♡

トルコ食堂タマム

カウンター席も良い感じで1人でも行きやすい雰囲気♪

というか実際、1人でのお客さんも多かったです。

トルコ食堂タマム

女子が好きそうな雰囲気満点◎

雰囲気的にも、私がなかなか普段行けないジャンルなので
興奮しちゃいますね^^;

トルコの伝統工芸の『オヤ』という刺繍アクセサリーや
現地から仕入れた雑貨などの販売コーナーもありました。

トルコ食堂タマム

『オヤ』って刺繍がすごくかわいかった♪

つい最近、誰かこういうのつけてて
可愛い!と思った記憶があるんだけど
誰がつけてたか…思い出せない💦

メニュー

トルコ食堂タマムさんのランチメニューは1種類。

週替わりのメインが2種類準備されていて
メインどちらか1種類とスープ・サラダ・ピラフと
食後にチャイ(紅茶)がついて1000円。

トルコ食堂タマム

1000円で異国の文化を知ることができるのは素敵♡

これに、『シガラボレイ』という山羊の白チーズの春巻きや
『マントゥ』というヨーグルトとミントとニンニクのパスタを
各種100円でトッピングが可能。

また、今月からメイン2種類を+300円で楽しむことができる
あいがけもスタートしたそうです♪

全盛りで注文すると1500円。
個人的には、全盛りがすごくおすすめ^^

訪問から日数が経っていて、
別の週になってるので、現在は違うメインになってるはずですが
訪問した週のメイン料理を載せておきます。

この日のメイン2種はこちら↓

トルコ食堂タマム

  • ムサカ(茄子とひき肉の煮込み)
  • ギュヴェッチ(チキンとズッキーニの煮込み)

ギュヴェッチ…
カタカナが苦手な私は読むのに苦労する(笑)

初めて聞く料理2種類。

気になりますね♪

トルコ料理ランチ:スープ

各テーブルには銀のお皿がセッティングされてます。

このお皿がまた可愛い!

トルコ食堂タマム

お店の人から、この上に料理を置きますとの説明があったのですが…
私は、このお皿の上に直接おかずが乗ると勘違い^^;

フレンチへ行った際、
フィンガーボールを飲み干すタイプと思われたかもしれません。
でも大丈夫。内心めっちゃウケつつ黙っといたので(笑)

この銀のお皿の上に更にお皿が乗ります。

おぼんとかテーブルクロス的な役割っぽい。

トルコ食堂タマム

こんな感じでね!

最初に登場したのはスープ。

『ヤイラ・チョルバス』という
ヨーグルトとミントのスープだそうです。

ヨーグルトのスープと聞くだけで驚きましたが
ヨーグルト発祥の地と言われるトルコでは
よく料理にヨーグルトを使うそうで、
この、『ヤイラ・チョルバス』というスープは、
トルコの家庭でよく飲まれるスープとのこと。
日本でいう味噌汁的なものでしょうか?

中には、たっぷりのお米(もち麦)も入ってて
どんな味なのか、全く想像できない!

トルコ食堂タマム

最近随分克服してチャレンジするようになってるけど
“わからない味のものには手を出さない”という
元の私が急に登場しそうに(笑)

偏食が多い私は、恐る恐る1口食べてみると…

なんじゃこりゃー!うまい!

トルコ食堂タマム

ほんのーりと酸味を感じるすごく爽やかなスープなんですが、
トロっとしててあったかい。

間違いなく初めて食べる味なんだけど
すごくクセになりそうな不思議な旨さ。

スゴイ。トルコ料理。と
スープから興奮。

あっという間に飲み干しました♡

トルコ料理ランチ:ワンプレート

スープから早速新しい世界を知った興奮気味の私は
メインの登場も楽しみ♪

と待ってますと、すぐにメインのワンプレートが登場。

提供までの時間がすごく早いです。

ワンプレートランチはこちら↓

トルコ食堂タマム

今回はメイン2種のあいがけ+2種のトッピングを追加。

全盛りで注文です^^

わわわ♡美味しそう♪

ギュヴェッチ
(チキンとズッキーニの煮込み)

トルコ食堂タマム

チキンとズッキーニのトマト煮込みのような感じかな。

ホロっとしたチキンもズッキーニも
しっかり味が染みてて美味しい★

ズッキーニは、克服失敗が連続してて
最近克服への道を諦めかけてたんだけど
このズッキーニ美味しく食べれて驚き♪

ムサカ(茄子とひき肉の煮込み)

トルコ食堂タマム

こちらは、ピリッと辛い茄子を煮込んだ料理。

ひき肉もたっぷりで、麻婆茄子とはまた違った辛味で
食欲が増し増しになる旨味があります。

茄子は近年、8割位克服してるので、
美味しく食べれる機会が増えましたが
また茄子の美味しさがわかりました^^

ムサカのとなり添えられてるのは、
『シガラボレイ』という山羊の白チーズの春巻き。

食べた瞬間はサクッ食べるともっちりの
生地の中にチーズが入ってて私が好きな味♪

トルコ食堂タマム

サラダの横にある白いマカロニサラダのようなものが、
『マントゥ』というヨーグルトとミントとニンニクのパスタ。

ヨーグルトとミントはスープと同じですね。
本当にヨーグルトがいろいろな料理に使われてるんですね。
料理の隠し味に使うというのはあるけど
メインとなってる料理は、あまり食べたことがない。

この『マントゥ』はスープ同様、すごく爽やかさがあるんですが
ニンニクの風味が香っていて、スープとはまた全く違った系統の美味しさ。

と、もう…語彙力がめちゃくちゃなのが
ただただ残念💦

このサラダの上に乗ってるニンジンがドレッシングになってて
このドレッシングが酸味がありあっさりしてて美味しかった♪

綺麗に完食!
我ながら驚き~♡

食後にはチャイで一息。

トルコ食堂タマム

隣に添えられた胡麻の…なんだっけな?
胡麻の味が強い固形物もゴマ好きの私はすごく好きで
チャイとの相性が良く美味しかった。

トルコ食堂タマム店舗詳細情報

今回はお誘いいただき、新しい世界に飛び込んでみた結果
とっても素敵なランチを食べることができました。

驚くほど最近はいろいろな料理を
食べれるようになってる!と自分の中では思うので^^;
また新しいジャンルにも挑戦してみたいなぁ♪

トルコ食堂タマム

って、初めて食べる美味しいものに出会うと
そう思うんだけど、調子に乗って苦手なもの食べて
ヤババババ…ってなることがあるので
その点は注意なんですが(笑)

とっても素敵なランチに連れて行ってもらい感謝♡

最近ハワイ料理も食べたし、スペインっぽいピンチョスも食べた。
中華もよく食べるし…イタリアンも好き。
私…最近グローバル?!(笑)

トルコ料理が好きな人もトルコ料理を食べたことがない人も
ぜひぜひ、行ってみてください^^

  • PayPay払いが可能な店舗です

Yahoo!クリエイターズ
地域情報クリエイターとして
熊本市内全域を担当してます。

Yahooクリエイターズの方でも紹介してますので
よろしければそちらの記事もご覧ください^^

【トルコ食堂タマム】
住所:熊本県熊本市中央区水前寺6-24-1
電話:096-382-6333
営業時間:ランチ11:00~15:00
ディナー18:00~22:30(金・土限定)
定休日:日曜日

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
熊本市中央区
スポンサーリンク
あゆ姫をフォローする
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました