※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

サンパチ酒場ヨイドリ(熊本市中央区下通)アルコールのドリンクバー!

ヨイドリ熊本市中央区
熊本市中央区
スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンパチ酒場ヨイドリ

まんぼう期間中で、またしばらく街中から
足が遠退きそうですが今回紹介するお店は、街中の飲食店。

2021年12月18日にOPENした
サンパチ酒場ヨイドリというお店。

ヨイドリ

以前は“ナナイロ”という屋号で営業されてました。

システムやメニューが変わり2021年12月18日に
リニューアルオープンです。

場所

ヨイドリさんの場所は
下通から入った通称『酒場通り』

下通のセブンイレブン隣から入った通りです。

ヨイドリ

下通沿いにも、看板が出てるので
わかりやすかったですよ♪

ヨイドリ

サンパチ酒場ヨイドリの場所はこちら↓

※地図には以前のお店『ナナイロ』の地図が表示されてます。

店内

店内は感染防止対策として、
1席1席十分な距離感がありました!

ヨイドリ

バーカウンターのほか、店内奥には小上がりの席もあり。

この部分も、しっかり隣との席に余裕があります。

ヨイドリ

こちらで楽しい女子会です★

システム

ヨイドリさんのシステムは珍しいシステム。

入店すると、全員飲み放題がついてきます。

30分380円、以後延長10分につき120円。

ヨイドリ

お酒を飲む人も飲まない人も、一律料金。

種類がとっても豊富!

自動延長なので軽く飲むも良し、ゆっくり飲みまくるも良し。

好きな時間いることができます。

代行待ちのちょっとした時間などにも
このシステムは良さそう!

入店すると、お通しと一緒に空のグラスが登場します。
空のグラスが届くって、斬新でみんなでキョトンとしちゃった(笑)

ヨイドリ

お通しはキャベツと味噌。

キャベツは私は食べれんけど、この味噌がピリッとしてて
美味しかった!私は…味噌をそのままつまみにするスタイルw

ヨイドリ

メニュー

名物は『骨付き鶏』だそうです。
5種類の味が準備されてます。

ヨイドリ

中でも辛さが癖になる、
オリジナルスパイスDEタンドリーチキンが
1番人気とのこと。

ほかにも280円からおつまみメニューがたくさん揃ってます。

リーズナブルな価格なのと
いろいろ、ちょこちょこつまめるサイズ感が嬉しい★

ヨイドリ

ドリンクバーコーナーのお酒の種類が
とても豊富で全員このドリンクバーコーナーを
利用できますが、一部こだわりのお酒有料メニューも
準備されてました^^

ヨイドリ

こちらは、期間限定商品で更新がすっかり遅くなってるので
現在は販売が終了してる可能性もある点はご了承ください^^;

アルコールドリンクバー

料理の注文が済んだら、早速ドリンクバーコーナーへ行きます。

ドリンクバーコーナーにはソフトドリンクはもちろん
たくさんおアルコールが揃ってます。

ヨイドリ

ここから好きな飲み物を注ぐスタイル。

キャーーー♡興奮しちゃう圧巻の光景♡

何度でも何杯でも好きなものを飲むことができます。

私は、まずはビールね♪
ビールもサーバーがあり自分で操作します。

ヨイドリ

毎日、日課だったビールサーバーも
すっかりお久しぶりな私^^;

綺麗に注げて、まだ腕はなまってないらしい。(笑)
って何も難しい作業ではありません。

ヨイドリ

生ビールのサーバーを使ったことがない人も安心。

使い方はお店の人が教えてくれます。

焼酎やリキュールも種類が豊富で
好きな組み合わせでオリジナルカクテルを作って飲めますよ♪

定番のカクテルは、何と何を組み合わせれば良いのか
メニューが貼ってあるので、それを見て作れます。

1プッシュで1杯分の分量が出てくる仕組みになってるので
お酒を作り慣れてない人でも安心。

定番のカクテルはもちろん、どんな味になるのか?

気になるリキュールとソフトドリンクなどを組み合わせて
オリジナルカクテルを作ってみるのも良いですね♪

ワインもあり何でも揃っちゃいますね。

ヨイドリ

酒飲みには嬉しいアルコール種類豊富なドリンクバー!

また、違う種類のドリンクを飲みたい時
ドリンクバーコーナーには、小さな流し台もあるのが嬉しい。

ヨイドリ

ここでグラスを濯げば味が混じる心配もなし!

もうね…何度も何度も何度もおかわりしましたよ(笑)

料理

料理はおつまみをあれこれ注文し
いろいろなお酒を飲みまくりながら楽しい時間。

まずは名物の『骨付き鶏』
今回は辛いものが苦手な私の意見を尊重してもらい^^;

シチリア風カポナータ&チーズをチョイス。

ヨイドリ

骨付き鶏の5種類の中で人気ナンバー2のだそうです。

大きな骨付き鶏!柔らか~いお肉で
ナイフで簡単にほぐすことができたので
食べやすいしシェアしやすくて良い♪

お好みでタバスコをかけても美味しいようです^^

ヨイドリ

サラダは鶏そぼろのポテトサラダ。

野菜嫌いの私が食べれるものを選んでもらって申し訳ない💦

ヨイドリ

絶対女子はアボガドサラダが食べたかったはず!←私の中の勝手な女子会イメージ(笑)

女子会の定番と言えば!

アヒージョですよね⁈
え?違う⁈(笑)私の中で…女子会の定番…。

ヨイドリ

鶏ハラミ・エビ・せせり・厚揚げと明太子から
具材を選ぶことができたので他ではあまり見かけたことのない

『厚揚げと明太子』をチョイス★

厚揚げと明太子のアヒージョって
初めて食べたと思うけど美味しいですね♪

もちろん、バケットにはたっぷりとオイルをつけていただきました^^

おしゃべりのお供にポテトも良いね!

ヨイドリ

こちらは…自家製フライドチキンだったかな⁈

揚げものはビールとの相性が最強です!

ヨイドリ

オシャレな料理や、珍しいこだわり料理も多く
おしゃべりとお酒が進むおつまみがあれこれありますねぇ♡

鯛の生ハムロール串(バジルの香り)

ヨイドリ

1品1品あまり量が多くないので、あれこれ注文して
いろいろ食べることができるのも良いね^^

鶏レバーのたまり醤油漬け・テリヤキつくね温玉のせ

コーンとクリームチーズのかき揚げ・せせり炭火焼おろしポン酢

お酒飲むときの枝豆と鶏皮ポン酢は
止まらなくなるタイプですw

ヨイドリ

このコンビ、延々と食べれる気がします。

たくさんのお料理をつまみながら、
話しが盛り上がる盛り上がる(笑)

とっても楽しい新年会を楽しむことができた夜でした。

(※感染者が減っている時期に訪問した時間差投稿記事です。)

予約

今回訪問したサンパチ酒場ヨイドリさんは、
予約が可能です^^

ホットペッパーグルメよりネット予約もできるようなので
予約ページをリンクしておきます。

予約ページはこちら↓

サンパチ酒場ヨイドリ
ホットペッパーグルメページ

サンパチ酒場ヨイドリ店舗詳細情報

新しいスタイルのアルコールドリンクバーコーナーが
とても充実してて、おしゃれなおつまみが色々揃っている
『サンパチ酒場ヨイドリ』さんを紹介しました!

  • PayPay払いのほか、複数のキャッシュレス決済に対応

Yahoo!クリエイターズ
地域情報クリエイターとして
熊本市内全域を担当してます。

Yahooクリエイターズの方でも紹介してますので
よろしければそちらの記事もご覧ください^^

【サンパチ酒場ヨイドリ】
住所:熊本県熊本市中央区下通1-7-5
第三家康ビル1階
電話:096-312-1529
営業時間:18:00~翌3:00
※週末は4:00まで営業
定休日:不定休
公式サイト:サンパチ酒場ヨイドリ
インスタアカウント:@yoidori38_nanairo1129
食べログ:サンパチ酒場ヨイドリ食べログ

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

 

※当ブログは、OPEN時のレセプションなどに
招待していただくことはありますが
掲載店舗から金銭を受け取り書いている
記事は、一切ありません。

■周辺エリアおすすめ記事■

熊本市中央区下通『まんじぇ』15時から営業する小料理店で幸せな昼飲み♪
今回は中央区下通、宇野ビル5階にある『まんじぇ』で昼飲み。旬の食材を使った美味しい料理と美味しいお酒を提供しているお店。毎日15時から営業されてます。開放感のある青い空が見える店内で絶品料理の数々。とても素敵で贅沢な時間を過ごすことができるお店でした。
熊本市中央区下通『串揚げ一(イチ)』特別感のあるお得ランチを発見!
熊本市中央区下通クラブ通りたそがれ東館1階『串揚げ一(イチ)』1本1本揚げたての串揚げを食べられるお店。今回はランチで訪問。ランチは旬の食材を使ったおまかせランチ1種類。美味しい上にとても特別感があるランチを楽しむことができ、とっても素敵な時間となりました。
新時代(熊本下通店)下通アーケード沿い10月6日OPEN!伝串1本50円♪
熊本市中央区新市街『新時代熊本下通店』2022年10月6日グランドオープン!揚げ皮串発祥のお店、名物『伝串』は止まらない旨さ。リーズナブルな価格で人気の全国チェーンの居酒屋が熊本初上陸です。ひとあしお先にレセプションに呼んでいただき行ってきました。4日間はオープニングイベント開催。

 

スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました