※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

熊本市中央区神水『カフェ・カップッチョ』ランチはパイ付き必須♪

カフェカップッチョ熊本市中央区
熊本市中央区
スポンサーリンク

カフェカップッチョ(CAFÉ cappuccio)

今回は、なんだかプレミアム感が強い!
でも、リーズナブル!という最強の店へ行ってきました♪

カフェ・カップッチョ
(CAFÉ cappuccio)

カフェカップッチョ

今回のランチ、相当楽しみにしてたのに
私の諸事情でアクシデントが続きまくり^^;

直前までランチに行けない!という状況で
お店の方やお友達に、迷惑かけまくって申し訳ない…。
と、相当落ち込んだり焦ったりでハラハラでしたが💦
無事…いや強行⁈で食べることができ良かったー♡(笑)

場所・駐車場

カフェカップッチョさんの場所は県庁通り!

熊本市上下水道局の斜め前あたりですね^^

カフェカップッチョ

小さなお店ですが、
オレンジの看板が目立っていたのでわかりやすい♪

カフェカップッチョ

カフェ・カップッチョさんの場所はこちら↓

駐車場はお店の前に1台駐車できますが、
あまり広くないのと、交通量が多い通りなので
出入りを考えると周辺のコインパーキングなどを
利用した方が良いと思います。

私たちも今回は周辺の駐車場を利用して訪問してます。

1日限定3組ランチ・夜は1組貸切!

カフェカップッチョさん、店内はテーブル席2席と
カウンター席が数席の小さなお店。

ランチは1日最大3組
夜は1組限定!要予約のお店です^^

ランチは予約人数により、1組や2組になることもあります。

少人数・小組の完全予約制ってなんだか特別感を感じます♡

カフェカップッチョ

それをね…事前に予約取れた!と喜んでね…
ずっと楽しみにしてたのに、
行けない💦となったら、もう絶望感半端なかったよ(笑)

しかも、その絶望感が複数回あった私w
ホント、皆様に感謝です…。

ランチメニュー

ランチメニューは、きまぐれ日替わりランチか
大人のお子様ランチの2種類。

予約を入れる時に、どちらかを選ぶスタイルとなります。

カフェカップッチョ

どちらのランチも1000円税込み!

1日最大3組限定のランチという特別感があるのに、
1000円というリーズナブルな料金のギャップが嬉しい♡

更に、+300円でパイをつけることができるのですが…

これは…絶対つけるべし!

パイをつけると1300円のランチになるのですが、
このパイのクオリティだけでも、
1300円以上の価値がありそうな逸品✨

大人のお子様ランチ

今回は2種類のランチ、どちらも載せちゃいます♡

大人のお子様ランチ

カフェカップッチョ

大人のお子様ランチは、ワンプレートのランチとなります。

内容はその日によって異なりますが、
この日の大人のお子様ランチの内容は…

栗ご飯に、小鉢2種類・サラダ・キッシュ・1口デザートでした^^

カフェカップッチョ

小鉢はトマトとちりめんのあえものと、ゴーヤのナムル。
サラダには自家製のマスタードドレッシングがかかってます。

季節を感じる栗ご飯には、可愛い旗が立ってる♡

カフェカップッチョ

丸いお山になったご飯に可愛い旗があると、
一気にお子様ランチ感がありますね♪

メインは、八丁味噌ソースがかかったハンバーグとサーモン。

カフェカップッチョ

1つ1つの料理、すごくこだわってあって、
内容を詳しく説明してもらえるんですが…
忘れてしまっちゃうよね…私💦
ごめんなさい…。
ホントはそれぞれの料理に、
もっと詳しい料理名がついてます^^;

きまぐれ日替わりランチ

もう1つのランチは…
『きまぐれ日替わりランチ』

私は今回こちらをいただきました^^

まずはサラダと小鉢・キッシュから登場♪

カフェカップッチョ

この日のきまぐれ日替わりランチと
大人のお子様ランチは、内容はだいたい同じでしたが
きまぐれ日替わりランチの方が、サラダが多め。

小鉢とメインは大人のお子様ランチより1種類少ないです。

私が食べられる野菜だったのでラッキー♪
具沢山のキッシュが美味しかった♡

メインは、こちらもハンバーグ。

カフェカップッチョ

八丁味噌のソースって珍しいですね^^

このソースが、八丁味噌の香ばしさをほんのりと感じ旨し。
ハンバーグは、とってもふんわりと柔らかい♪

カフェカップッチョ

栗ご飯は秋らしくて良いですね♪
ゴロゴロと大きな栗が入ってます。

カフェカップッチョ

この栗は、オーナーシェフの実家で採れた栗とのこと。

毎年大量の栗を収穫して、お店の料理で提供されてるそうです♪

カフェカップッチョ

毎日、1つ1つ皮を剥くのが大変とのこと…
この時期よく聞く言葉ですね^^;

私は…絶対できない作業(笑)

ちなみに、道の駅うえきで栗を購入すると
自動皮むき器を利用することができます。

この機械を買いたい!という人が
結構まわりに多くてびっくり。
みんな、秋にはすごい苦労をしてるのね^^;

そんな苦労をされて美味しく仕上がった
秋を感じる素敵なおしゃれランチをいただくことができました♪

カフェカップッチョ

このランチには、食後にデザートとドリンクがついてきます♪

1000円でドリンクとデザートまで
セットになってるとは、コスパ恐るべし。

絶対プラスしたいパイ!

今回は先にお伝えしました通り
300円プラスしてパイ付きのランチで予約しました。

300円プラスすると、食後のデザートがスペシャルなパイになるようです♪

これは…最初に言いましたが、
絶対的に追加がおすすめ★
って、初訪問なので通常のデザートがどんなものか知りませんが💦

自家製パイの上にアイスと栗が乗った
超美味しそうなデザートが登場!

カフェカップッチョ

これは、まだ完成の状態ではありません!という説明を受け
待っていると…

わおわおわおー!!

カフェカップッチョ

モンブランを目の前でたっぷりと絞るパフォーマンス付き♡
興奮しちゃいますね♪この光景。

こちらの栗も、もちろん!
オーナーさんのご実家で収穫された栗。

カフェカップッチョ

私は、普段あまりモンブランを食べないんですが…
このモンブランね…超絶旨い!

驚いた。
モンブランって…私、毛嫌いしてたのかも?
いや、数年前も超絶人気とやらのモンブラン食べて
苦手💦ってなった。

でも、このモンブラン!
めっちゃ旨し!!

カフェカップッチョ

でも、最高なのはこのパイだけではない!

ドリンクを複数の中から選べるのですが…
この日は、食後に別のお店でお茶する予定があったので、
次の店でコーヒーを飲もう!と珍しく全員コーヒー以外のドリンクで決定!

カフェカップッチョ

でも、熊本県内では他の店で使われていない
珍しいコーヒーを出しているというお話を聞き、
全員即答でコーヒーに変更!

全員限定に弱すぎる(笑)

この変更がベストな判断でした!

アイスにしようかな…と思っていると、
特にホットがおすすめです!という一言で、
即ホットにしましたが、酸味がなく深みのあるコクが
すごく美味しいコーヒー。

カフェカップッチョ

ナイスチョイス♡
というか、こういう説明をしてもらえるお店は
凄く嬉しいし、ありがたいですね♪

ででで!
このコーヒーとパイ、特にモンブランの相性がね…

飛ぶぞ!!!(笑)

モンブランを1口食べると、オーナーさんがニヤリと
「モンブラン1口食べたら、コーヒー飲んでみてください」と言う。

言われた通りコーヒーを1口。

もうね…全員で唸りました(笑)

カフェカップッチョ

相性が最強すぎてうまいうまいうまいー♡

  • プラス300円でパイをつける!
  • ドリンクはホットコーヒーを選ぶ!

もう、私たちの中で、この2つの条件は必須です!

とっても素敵なランチとなりました♡

カフェカップッチョ店舗詳細情報

ちなみに、ランチの内容も変わりますが
今回興奮しまくったパイも、季節によって内容が変わっていきます。

来月下旬には、パンプキンが登場する予定とのことで
これもすごく美味しそう♪

でも、それ以上に気になったのが
冬場に登場するイチゴバージョン!

イチゴ好きとしては、絶対食べに行きたい♡と
超絶気になるので、今後の情報を注意して
また予約を取り訪問したいと思います^^

予約は電話で受付されてます。
予約状況はFacebookでのみ確認が可能。

Facebookをしてない人でも確認ができるので
気になる人はチェックしてみてください^^

Yahoo!クリエイターズ
地域情報クリエイターとして
熊本市内全域を担当してます。

Yahooクリエイターズの方でも紹介してますので
よろしければそちらの記事もご覧ください^^

【CAFÉ cappuccio】
(カフェ カップッチョ)
住所:熊本県熊本市中央区神水1-2-8
電話:096-383-0585
営業時間12:00~(要予約)
定休日:不定休

同じく県庁近くにある、
トルコ料理店もおすすめなのでリンクしておきます^^

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

※当ブログは、OPEN時のレセプションなどに
招待していただくことはありますが
掲載店舗から金銭を受け取り書いている
記事は、一切ありません。
スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました