※記事の内容はあゆ姫が訪問した際の情報です。最新の内容とは異なる場合もありますのでご了承ください。最新情報は各店舗に直接お問い合わせください。

大分県竹田市散策!日本一美しい『白水ダム』円形分水・美しい滝あり

白水ダム大分県
大分県
スポンサーリンク

滝廉太郎の代表作、荒城の月の構想を練ったこと知られる岡城址。

この岡城(岡藩)の城下町であった大分県竹田市。

自然豊かな地域でもあり、秋は特に紅葉で色づいた
綺麗な自然の景色を楽しめるスポットも多数。

今回はそんな大分県竹田市の自然スポットを
数カ所、散策してきました。

スポンサーリンク

白水ダム

最近SNSで見かけて
もう長いこと行ってないなぁ!と懐かしさを感じ
久しぶりに行ってみたくなった場所。
大分県竹田市にある小さなダム。

白水ダム

白水ダム

ダムというと…

↓通常のダムのイメージはこんな感じ⁈

のつはる湖

↑画像は同じく大分県にある『のつはるダム』
関連記事:『道の駅のつはる』ななせダムのつはる湖(大分県大分市)を散策!

こんな感じの巨大なコンクリートの
壁があるものをイメージしますが
今回訪問した白水ダムは、そんな想像からすると
とってもとっても小さなダム。

白水ダム

とても美しいと思いませんか…
サラサラと真っ白なカーテンのような水の流れなんです。

正式には白水溜池・堰堤とされていますが
通称:白水ダムと呼ばれています。

場所・駐車場

大分県竹田市の次倉という地区と荻町という地区の間。

大野川沿いにあります。

白水ダムの場所はこちら↓

公衆トイレ付の綺麗な第1駐車場と第2駐車場が完備されてますが、
第1駐車場と第2駐車場からだと少し坂道を歩いて下る必要があります。

ダムのすぐ近くまで車で行くことができ
車を停めれるようなスペースもあります。

以前はそこに駐車するのが当たり前だったのですが…
今はどうなんだろ?

今回特に進入禁止の看板などはありませんでしたが
現在も、その場所を駐車場として使って良いのかは不明です。

日本一美しいダム

この白水ダムができたのは今から80年以上前で
『日本一美しいダム』と言われていて
1999年、国の重要文化財としても指定されています。

白水ダム

CMなどでも使われているので
テレビで見たことがある!という人も多いかも⁈

この美しさの秘訣は、
堰堤に積み上げられた切石にあるそうです。

今回訪問した際、とても天気が良い日だったのですが
なぜだか…この上の雲だけ曇った感じになってたのが残念💦

白水ダム

それでもサラサラと真っ白な水のカーテンは
とても綺麗でした^^

画像より綺麗な動きがわかるので動画を載せておきます。

相変わらず雑な動画です。(笑)

時間ができれば、もう少し動画を何とかしたい…
暇人なくせに忙しい。どっちやねん!w

ちなみに私が訪問しているのはダムの右岸側。
この場所から直接、左岸側へ行くことはできません。

白水ダム

左岸側から見たい場合には、別ルートで行くことになります。
(途中、分かれ道の看板があり)

ちなみに、ネットなどで検索すると左岸側からの景色は
ため池の全景を見ることができ、
右岸側の見上げる白水ダムに対し
見下ろす白水ダムの景色を見ることができます。

これがまたとても素敵な感じなので行ってみたい!と
前々から思ってはいるのですが…
左岸側からのルートは駐車場から約1キロの山道を
歩くことになるそうなので…

体力に全く自信のない私は行くことができていません^^;
いつか健康になることがあれば行ってみたいですねw

10月下旬より越流停止

白水ダム

久しぶりに訪問した場所
とても綺麗な景色を見ることができ
紅葉も綺麗だろうなぁ…と思い
今からの季節更に良い!とおすすめしたかったのですが…

10月下旬から来年の6月上旬まで
この景色はしばらく見ることができなくなるそうです。

『えん堤からの越流を止め貯水池内での工事』
富士緒井路土地改良区が管理する白水ため池(通称白水ダム、国指定重要文化財)の水門施設等が、大量の堆積土により操作不可能となっているため、現在大分県豊肥振興局では、この土砂を一部撤去し、水門施設等を改修する事業を関係機関と協議しながら実施しています。

大分県公式サイトより引用

具体的な日時については、はっきり記載がない様子なので
近日中に行きたい!という人は
問い合わせしてみた方が良いかと思います。

追記:工事は終了して、再び見学できるようになりました^^

詳しくは大分県の公式サイトにてご確認ください。

大分県公式サイト『白水ダム』

私…結構ギリギリに行ってる感じだな!
いつものごとく、下調べなく突撃してるので
見れてよかったぁ…💦

ちなみに…最近、下調べ不足によりだいぶ痛い失敗してます。

ここで今後、下調べはしっかりしなくては!と…思ったよな⁈w
全く学習してないんだろな(笑)

別運営サイト『くまもと道の駅.com』にて
最近の痛いミスを紹介⁈お知らせ⁈してるので
「何やってんだか…」と笑ってください。w

とても綺麗な白水ダムを見ることができました^^
ノアザミが綺麗だったけど…この時期だっけ?

白水ダム

調べてみると、この時期も咲くんですね。
綺麗な野草も楽しめました★

音無井路円形分水

せっかく白水ダムまでやってきたので周辺も散策。

田畑に均等に水を送る先人の知恵『円形分水』
過去ブログで山都町にある円形分水を紹介してますね。

白水ダムへ行った際に、
近くに円形分水があるという看板を発見したので行ってみました。

音無井路円形分水

円形分水

おお。ここが山都町の円形分水へ行った際に
調べて知った竹田市の円形分水だったのか…

…今過去記事を見て思い出したw

場所・駐車場

看板を見るに、白水ダムからすぐの距離かと思って進むと…
20分以上かかりました(笑)
結構離れてるのねw

大分県竹田市の円形分水の場所はこちら↓

車は、円形分水がある場所とは反対車線に空き地があり、
そこに駐車できます。

円形分水

水は農家の魂なり

『水は農家の魂なり』と看板に書いてありましたが
景色を見ると、その言葉をしっかりと感じることができますね。

円形分水

収穫前の稲穂が美しい。
その横を流れる綺麗な水と、不思議な形をした円形分水。

円形分水

現代のハイテクな技術もすごいことがたくさんですが
先人の知恵ってすごいですよね。

今のように色々な道具がない時代に
人力で、こういうものを作り上げてるんですもんね。

とか何とか、そういうことを考えながら
こういう場所を見るのが結構好き^^;

白水の滝

滝をはじめ水が流れる場所が好き。
でも…体力がない。

ということで私の見ることができる滝というものは
限られてるわけで…
ドライブ途中に見つける『滝』の看板は
正直全て気になる!んだけど…

自分が行ける滝なのか?はわからないので
なかなか行くことができない💦

今回もそんな不安を考えながら
行ったことがない滝に行ってみよう!と向かいました。

『白水の滝』

白水の滝

こちらは、円形分水から5分ほどの距離です。

白水の滝の場所はこちら↓

こちらはあいにく、
滝まで約600mという看板があったため断念💦

600mって平坦な道でも私にとっては
結構リスクだけどw

山道の遊歩道の600mってかなり過酷なことがあるのでね^^;

※後日、訪問したことがある友人に聞いたところ、
やはり結構歩くそうで、私は無理のようですw

こちらの滝もとても素敵な様子なので
健康な方はぜひチャレンジしてみてください♪

私は…駐車場前にあった吊り橋から川の流れを眺める。
それで十分満足(笑)

白水の滝

この先に滝があるのね!

また、この白水の滝にはお蕎麦屋さんやキャンプ場もありました^^

とっても自然豊かな場所だったので
今度綺麗な紅葉が楽しめるスポットに変身しそうですね♪

白水の滝

駐車場からどれくらい歩く滝なのか…
いろいろなサイトに載せて欲しいよね。(笑)

サイトに書かれてる口コミとかで“少し歩く”
“少し”がよく気になる。

場所を知ってるところの口コミを見ると
「あれは、全然少しじゃない!」って思うところがあるもんね(笑)

ちなみに、私が紹介している滝は
駐車場からほぼすぐ!のものばかりなので安心ですw

今回紹介したスポットは
どのスポットも滞在時間は5分以内です^^;

白水の滝は見てないので5分となりますが…💦

大分県竹田市へドライブに行った際
ゆっくり時間をかけて見る場所ではないけど
ちょっと立ち寄るには良い的なスポットをご紹介しました^^

ドライブ途中に車道横に突如現れた滝↓

白水ダム

自然豊かな地域なので、これから綺麗な紅葉が楽しめそうですね^^

私がドライブした時は、まだ紅葉は早かったですが
素敵な秋のドライブが楽しめました♪

 

記事の内容は、あゆ姫が訪問した際の情報です。
訪問から時間が経過している事が多々あります。
また予約自動投稿の記事も多々あります。
そのため最新の情報とは異なる場合があります。
最新情報に関してや不明な点などは、
直接掲載スポットへお問い合わせください。

 

※当ブログは、OPEN時のレセプションなどに
招待していただくことはありますが
掲載店舗から金銭を受け取り書いている
記事は、一切ありません。

 

 

 

スポンサーリンク
【あゆ姫食い倒れ放浪記】
タイトルとURLをコピーしました